こんにちは、名古屋市などの愛知県をはじめとした東海三県の各地域で塗床工事や防水工事、外壁補修工事を承っている株式会社ブレジンです。

仕事柄、積極的に職場の床についてのお悩みをお伺いするようにしているのですが、塗床で解決できるという事実をあまりご存知ない方が多いという印象を受けます。

そこで今回は、『塗床工事はこんなお悩みを解決します!』という話題でお話しします。
ご覧いただくことで、みなさまの“床”のお悩みが解決するかもしれません。

お悩みをご紹介!

重量物走行床
フォークリフトが絶えず走行し、パレットを引きずるという環境下では、床が摩耗しやすくなります。
そのため強靭な床が求められるのですが、その一方で製品の落下などの際の落下衝撃をなるべく抑える必要もあります。

重量物走行床におすすめなのが、重走行耐久性に富んだ無機系での施工です。
耐摩耗性にも強く床の寿命が延びることから、補修回数が激減し、補修費用も抑えられます。
衝撃性も考慮に入れた仕上げを行うことで、物流倉庫や重機械工場に最適の塗床となります。
水回りの床
食品工場では水をよく使用するため、どうしても床が傷みやすくなってしまいます。
ウェットエリアの改修で一般的なのが、樹脂系塗り床材防滑工法での改修です。

水を扱う場所の多くで活用されている工法です。
また熱水を使用するという環境では、熱衝撃に強い樹脂系塗り床材を用います。

その他、工期が取れない場合には速硬性のある樹脂系塗り床材防滑工法を使用することで、工期の短縮をはかります。
もちろん低臭での施工も可能であるため、臭いが食品に移ることもありません。

お悩みに合わせた塗床工事!!


床のお悩みは、用途や場所によって多種多様です。
ご紹介した事例以外にも、各種薬品の濃度、種類に合わせた耐薬品性のある塗床や既存床を活かした改修、冷蔵庫や冷凍庫などの低温域での改修など、お客様の数だけご要望があります。

これまでの経験や知識、ノウハウを活かして、お客様の悩みに合わせた塗床工事を行います。
まずはお気軽にご要望をお聞かせください。

ここまで、『塗床工事はこんなお悩みを解決します!』という話題でお話ししました。
今後も様々なお役立ち情報を発信していきます。

塗床工事のプロフェッショナルを目指そう!

未経験者でもプロフェッショナルを目指せます!
未経験からでも十分にその道のプロフェッショナルを目指せます!
「やる気・根気」が応募の条件です。
経験者が活躍できる業種です!

経験者が活躍できる環境をご準備しております!
将来の幹部候補生として塗床工事のプロフェッショナルの実力を発揮してください。
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

塗床工事なら株式会社ブレジンまで!

塗床のことなら、塗床工事のプロフェッショナル・株式会社ブレジンにお任せください!
まずは相談ベースからでもけっこうですので、お問い合わせください。

たくさんのご連絡やご応募をお待ちしております!


愛知県各地の工場の床塗装や塗床工事は名古屋市の株式会社ブレジン
ただいま塗床スタッフの求人中です!
〒454-0996愛知県名古屋市中川区伏屋2丁目120-2
電話:052-665-6115 FAX:052-665-6119