こんにちは!愛知県名古屋市に拠点を置き、塗床工事や外壁補修工事を手がける株式会社ブレジンです!
「外壁の老朽化が心配だけど、工事したほうがいいの?」
このような疑問はよくあります。
そこで今回は、「外壁劣化のサインを見逃すな!」をテーマに設定し、わかりやすくご説明いたします。
ぜひ最後までご覧ください!

外壁劣化のサインについて


外壁は丈夫であることが前提ですが、雨風の影響を受けるため、早い段階で劣化するケースもあります。
そこで、劣化のサインを2つご紹介します。

ひび割れ
外壁のひび割れは、劣化のサインです。
最初は細く小さなひび割れでも、いずれ溝が深くなる可能性があります。
ひび割れ部分から雨水が浸入するリスクがあるため、補修工事が必要です。

欠損
外壁の欠損も劣化のサインです。
とても深刻な状態であり、放置すると建物の寿命が大きく縮まる可能性もあります。
したがって、ひび割れのケースと同様に補修工事が必要となります。

早めの対応が大切!

外壁の劣化をそのままにしておくと、建物のリスクがどんどん高まってしまいます。
そのため、重要なことは早急な対応です。
外壁の問題を発見した場合、速やかに補修工事業者に依頼し、対処してもらうことをおすすめします。

塗床工事や外壁補修のことなら株式会社ブレジンへ!


愛知県名古屋市に拠点を置く弊社では、塗床工事や外壁補修工事を中心に請け負っております。
東海三県の会社様、エンドユーザー様のご依頼に対応しており、数々の実績を積み重ねてまいりました。
塗床工事につきましては、床部分を塗装する工事であり、さまざまな問題を解決することができます。
適切な床塗装によって作業しやすい環境を実現いたしますので、ぜひご検討ください。
また、外壁補修工事の実績も豊富にあり、多くの建物を対象に作業を行ってまいりました。
外壁の問題を解決して安全な状態にいたしますので、一度ご相談いただければ幸いです。
お問い合わせにつきましては、お電話あるいはWEB上の専用フォームよりお願いいたします!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


愛知県各地の工場の床塗装や塗床工事は名古屋市の株式会社ブレジン
ただいま塗床スタッフの求人中です!
〒454-0996愛知県名古屋市中川区伏屋2丁目120-2
電話:052-665-6115 FAX:052-665-6119